So-net無料ブログ作成

クラウン ハイブリッド ロイヤルサルーン G その9ヽ(`Д´)ノ [クラウン ロイヤルサルーン G]

みなさんコンバンワ!ヽ(`Д´)ノ
ガレやまです!(`ー´)


今回は『クラウン』に戻ってボディの下地処理。。。( ・ д・)



まずパーティングラインを削除して行くのですが
最近のキットはパーティングラインが目立たないような
金型の作りになっていて削除する際、見逃してしまうことがあります(・ω・`)



AWS210_048.JPG


画像の赤丸はAピラーのパーティングラインヽ(*`Д´)ノ

前述した通り、目立たないよう
ウィンドモールとの境界線にあると思いきや、少々ずれた所にあります( ・ д・)



AWS210_050.JPG


それとリアバンパーの赤丸の部分にも
若干パーティングラインがあるので削除しますヽ(*`Д´)ノ

何となく他のパーティングラインを
見逃して居るような気がしますが多分大丈夫かと。。。( ・ д・)




AWS210_049.JPG


パーティングラインを消したらボディ全体の下処理ヽ(`Д´)ノ

塗装の食い付きをよくするためと
ボディのヒケ等をチェックする目的で捨てサフを
800番と1000番のペーパーでサンディングしますヽ(*`Д´)ノ

さて画像の赤丸の部分ですが
フロントフェンダーとドアの面が若干合っていません。。。(;´Д`)

フェンダーガの方がドア面より若干高い(出っ張っている)です( ・ д・)

想定ですが後発のアスリートのフェンダーが違うので
この部分で金型を変更することから今回のよう面が合わないのかと思います(・ω・`)

ですので今回フロントフェンダーを若干削り込んであげていますヽ(`Д´)ノ



AWS210_051.JPG


前回スジ彫りを深くしてあげましたが
紹介し忘れていたのでここで紹介( ・ д・)


Aピラーとフェンダーの付け根部分に
分割ラインがあるので今回新たに追加していますヽ(`Д´)ノ



AWS210_052.JPG


今回、ボディ本体とフロント、リアバンパーのみ下地処理が終了ヽ(*`Д´)ノ


残りのボンネットとドア下部サイドのパーツの下処理は明日にでも。。。( ・ д・)


それではまた!\(`O´) /

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデル(車・バイク)へ
にほんブログ村

ランキング参加中!ヽ(`Д´)ノ
【ブログ村 ガレやまブログ!】をクリックしてくれると嬉しいですヽ(▽`)ノワーイ♪
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0