So-net無料ブログ作成

Murciélago LP670-4 SV その1ヽ(`Д´)ノ [欧州車]

みなさんコンバンワ!ヽ(`Д´)ノ
ガレやまです!(`ー´)


あれこれ悩まず作ってみたいものを作ろうと思います
今後色々出てくると思いますがお付き合いを。。。( ・ д・)



今回はまずシャーシから始めようと思いますヽ(`Д´)ノ



LP670_4_SV_001.jpg.JPG


こちらはキットのシャーシヽ(*`Д´)ノ
特に変わった部分もなく特筆することもありません( ・ д・)

ただ、いつもシャーシには展示台に固定する穴を開けるのですが
このキットには固定用のパーツがついていて今回は開けずに済みます(`ー´)

固定用のパーツについては後日紹介しますヽ(`Д´)ノ




LP670_4_SV_002.jpg.JPG


で、ゲートの処理等を行い早速サフ吹きましたヽ(*`Д´)ノ


今回シャーシは塗り分ける部分も特にないので
セミグロスブラック一発で塗装は終了しますヽ(#`Д´)ノ

楽ちん(`ー´)



LP670_4_SV_003.jpg.JPG


画像は足回りパーツの主要部分ヽ(*`Д´)ノ

サフ吹いて塗装待ちですが、ブレーキディスクをどうしようか考えています( ・ д・)


別売りのエッチングパーツを購入したのですが
どうもエッチングそのままだと実感が沸きません(・ω・`)

なのでブレーキディスクへのエッチングの使用はやめようと思います( ・ д・)

エッチングパーツを使用しないので有れば穴あきディスクなので
穴を開けようかと・・・(;´Д`)




LP670_4_SV_006.jpg.JPG


こちらの画像も足回りを含んでいますが
これ元々メッキパーツでした( ・ д・)


キッチンハイターに付けみっ気を落とすのが通常ですが
このキットのメッキパーツはなかなかメッキが剥離しません(;´Д`)


どうも今までのメッキとは違うようです( ・ д・)
24時間漬けて起きましたが完全には剥離しませんでした(;´Д`)

なので残ったメッキ部分は800番のペーパーで削っています(・ω・`)




LP670_4_SV_004.jpg.JPG


足回りの次はエンジン系のパーツヽ(`Д´)ノ


画像はキットのままのパーツヽ(*`Д´)ノ

ヘッドカバーに横線のモールドがありますが
エッチングパーツに置き換えるので削除しますヽ(`Д´)ノ




LP670_4_SV_005.jpg.JPG


こちらが削除した画像(`ー´)


パーツを見てわかる通り
パイピングの一部もプラで再現されていますヽ(*`Д´)ノ

この部分は変更するつもりです( ・ д・)

それとボディ左右に伸びる蛇腹のダクト状の部分も変更予定ですが
使用するパーツが決定していないのでオミットするかもしれません( ・ д・)

その他少々イジってやるつもり(`ー´)



LP670_4_SV_008.jpg.JPG


こちらはインマニに当たる部分かな( ・ д・)?

中央にヒケがあるのでパテで埋めておきましたヽ(`Д´)ノ
乾燥後整形してあげますヽ(*`Д´)ノ




LP670_4_SV_007.jpg.JPG


今回最後はこちら( ・ д・)

ガソリンタンクのように見える部分はもちろん
ガソリンタンクではないのですが、少々形状的に
角ばっているので修正してあげようと思いますヽ(`Д´)ノ


さてリハビリのつもりで『LP670-4 SV 』を作るのですが
どうなる事やら( ・ д・)


それではまた!\(`O´) /

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデル(車・バイク)へ
にほんブログ村

ランキング参加中!ヽ(`Д´)ノ
【ブログ村 ガレやまブログ!】をクリックしてくれると嬉しいですヽ(▽`)ノワーイ♪
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0