So-net無料ブログ作成
ポルシェ ターボ RSR 934 イェーガーマイ ブログトップ
前の10件 | -

TYPE RSR 934 JAGERMEISTER その17ヽ(`Д´)ノ [ポルシェ ターボ RSR 934 イェーガーマイ]

みなさんコンバンワ!ヽ(`Д´)ノ
ガレやまです!(`ー´)


今回の『ポルシェ ターボ RSR 934 イェーガーマイスター 』は
シャーシのフロント側のパーツの取り付けですヽ(#`Д´)ノ



まずは以前紹介したフロントサスやら
フロントアームなどをシャーシに組み付けて行きますヽ(`Д´)ノ



rsr_934_086.jpg


rsr_934_087.jpg




インスト通りに取り付けたのであっと言う間に終了(`ー´)




次はキットに付属しているエッチングパーツの取り付けヽ(`Д´)ノ



rsr_934_088.jpg


こちらがキット付属のエッチングパーツヽ(*`Д´)ノ



左右の小さなエッチングは以前ブレーキの
クーリングシステムか何か不明と記載しましたがラジエターでした(・ω・`)

フロントからリアのインタークーラーに接続されますヽ(#`Д´)ノ


真ん中にある横長のエッチングは
オイルクーラーに取り付けるエッチングですヽ(*`Д´)ノ



rsr_934_089.jpg


こちらがキットのオイルクーラーヽ(`Д´)ノ


これに前述の横長のエッチングを
瞬間接着剤を使用して取り付けます(`ー´)




rsr_934_090.jpg


取り付けました。。。( ・ д・)

瞬間接着剤はチョン付け程度で十分ですヽ(`Д´)ノ



rsr_934_091.jpg


さてこちらはラジエターヽ(*`Д´)ノ


シャーシに最初からあるのラジエターに比べ
エッチングの方が小さいので取り付位置としては
ラジエター下部のラインに合わせ左右の位置は真ん中にするといいと思いますヽ(`Д´)ノ




rsr_934_092.jpg


こちらがラジエターとオイルクーラーの全体像( ・ д・)


オイルクーラの取り付け位置ですが
シャーシ前面の切れ込み(2箇所)の先まで
オイルクーラ側の凸を合わせ取り付けると良いですヽ(`Д´)ノ


rsr_934_093.jpg



横から見るとこのような位置になるよう取り付けますヽ(*`Д´)ノ



ボディを被せた時、どのような位置になるかと言いますと。。。( ・ д・)




rsr_934_094.jpg



こんな感じになります(`ー´)


さてこれでシャーシは終了ですが
次回のネタがありません(;´Д`)


何か考えます( ・ д・)



それではまた!\(`O´) /

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデル(車・バイク)へ
にほんブログ村


ランキング参加中!ヽ(`Д´)ノ
【プラモデル】をクリックしてくれると嬉しいですヽ(▽`)ノワーイ♪

TYPE RSR 934 JAGERMEISTER その16ヽ(`Д´)ノ [ポルシェ ターボ RSR 934 イェーガーマイ]

みなさんコンバンワ!ヽ(`Д´)ノ
ガレやまです!(`ー´)



本日の『ポルシェ ターボ RSR 934 イェーガーマイスター 』ヽ(#`Д´)ノ




前回途中まで塗装が終了した
ターボユニットやマニホールド等の続きです( ・ д・)



rsr_934_080.jpg


こちらはターボユニットヽ(`Д´)ノ


画像向かって右側の配管をフラットブラックで塗装しましたヽ(*`Д´)ノ




rsr_934_081.jpg


さらにターボのタービン部分を塗装すべくマスキング(・ω・`)


もう一つのパーツも同様にシルバーを塗装しますヽ(*`Д´)ノ


使用した塗料はお馴染み
フィニッシャーズのファインシルバーヽ(`Д´)ノ




rsr_934_082.jpg



マスキングを剥がすとこんな感じとなりますヽ(*`Д´)ノ



これらパーツをシャーシに取り付けますヽ(`Д´)ノ




rsr_934_083.jpg


rsr_934_084.jpg


rsr_934_085.jpg



これでリアエンジン周りは完了ヽ(*`Д´)ノ



次回はフロント側に移ります(`ー´)



それではまた!\(`O´) /


にほんブログ村 コレクションブログ プラモデル(車・バイク)へ
にほんブログ村

ランキング参加中!ヽ(`Д´)ノ
【プラモデル】をクリックしてくれると嬉しいですヽ(▽`)ノワーイ♪

TYPE RSR 934 JAGERMEISTER その15ヽ(`Д´)ノ [ポルシェ ターボ RSR 934 イェーガーマイ]

みなさんコンバンワ!ヽ(`Д´)ノ
ガレやまです!(`ー´)




今回も『ポルシェ ターボ RSR 934 イェーガーマイスター 』ヽ(#`Д´)ノ



前回塗装したパーツをシャーシに取り付けます(`ー´)




rsr_934_076.jpg



まずはリアアームにブレーキのパーツを取り付けますヽ(`Д´)ノ



このリアアームとドライブシャフト、リアサスをシャーシに取り付けていきますヽ(*`Д´)ノ




rsr_934_074.jpg


rsr_934_075.jpg



ちょっとは立体的になりました(`ー´)



まだ取り付けるパーツがあるので少しだけ塗装。。。(・ω・`)




rsr_934_077.jpg

rsr_934_078.jpg



ターボユニットやマニホールド等にサフを吹き。。。( ・ д・)




rsr_934_079.jpg



フィニッシャーズのライトガンメタルを塗装しましたヽ(`Д´)ノ


まだ少々塗り分けなければならないのでそれはまた次回ヽ(*`Д´)ノ



それではまた!\(`O´) /

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデル(車・バイク)へ
にほんブログ村

ランキング参加中!ヽ(`Д´)ノ
【プラモデル】をクリックしてくれると嬉しいですヽ(▽`)ノワーイ♪

TYPE RSR 934 JAGERMEISTER その14ヽ(`Д´)ノ [ポルシェ ターボ RSR 934 イェーガーマイ]

みなさんコンバンワ!ヽ(`Д´)ノ
ガレやまです!(`ー´)



久しぶりの 『ポルシェ ターボ RSR 934 イェーガーマイスター 』ヽ(*`Д´)ノ



まずはコチラから。。。( ・ д・)




rsr_934_064.jpg



前後のローターにモールドで表現されている穴を
0.4ミリのピンバイスで開けてあげました。。。(・ω・`)




rsr_934_069.jpg


でもって塗装ヽ(`Д´)ノ



ほぼインスト通りの塗装でディスクはメタリックグレー、
ハブはファインシルバー、キャリパーはセミグロスブラックで塗装していますヽ(*`Д´)ノ





rsr_934_066.jpg



こちらはリアのドライブシャフトヽ(`Д´)ノ



サフ吹いた後、全体をセミグロスブラックで塗装しますヽ(#`Д´)ノ




rsr_934_067.jpg



シャフトブーツをフラットブラックで塗装するためマスキングヽ(*`Д´)ノ




rsr_934_065.jpg



ステアリングギアボックス等に相当するパーツも
全体的にセミグロスブラックを塗装しステアリングギアボックスに当る部分を
ファインシルバーで塗装し、ステアリングブーツをフラットブラックで塗装しますヽ(`Д´)ノ




rsr_934_068.jpg


ステアリングギアボックスに当る部分を
ファインシルバーで塗装しその部分をマスキング( ・ д・)

この後、ステアリングブーツをフラットブラックで塗装しますヽ(`Д´)ノ





rsr_934_070.jpg



全てのマスキングを剥がすとこのようになりますヽ(*`Д´)ノ




次にフロントサスヽ(#`Д´)ノ




rsr_934_063.jpg



リアサス同様、スプリング部分に凸状のダボがあるので整形
画像左が正規後、右が整形前ですヽ(`Д´)ノ





rsr_934_071.jpg



サフを吹いて塗装ヽ(*`Д´)ノ



塗装は単色でセミグロスブラックヽ(*`Д´)ノ



さてその他のパーツとして( ・ д・)




rsr_934_072.jpg



リアのスタビライザーをセミグロスブラックで塗装し( ・ д・)




rsr_934_073.jpg



フロントアームを含むパーツもセミグロスブラックで塗装しましたヽ(`Д´)ノ




次回はリア周りの組立に入ろうかと思いますヽ(#`Д´)ノ



それではまた!\(`O´) /


にほんブログ村 コレクションブログ プラモデル(車・バイク)へ
にほんブログ村

ランキング参加中!ヽ(`Д´)ノ
【プラモデル】をクリックしてくれると嬉しいですヽ(▽`)ノワーイ♪


TYPE RSR 934 JAGERMEISTER その13ヽ(`Д´)ノ [ポルシェ ターボ RSR 934 イェーガーマイ]

みなさんコンバンワ!ヽ(`Д´)ノ
ガレやまです!(`ー´)


内装そっちのけでシャーシパーツを実施中の
『ポルシェ ターボ RSR 934 イェーガーマイスター 』( ・ д・)


今回はリアの足回り系のパーツを塗装しましたヽ(*`Д´)ノ




rsr_934_062.jpg



こちらはリアのショックアブソーバーヽ(`Д´)ノ


ダボ痕があるのでまずはパテ盛り
それとバネ部分に凸状のダボが存在するので処理しましたヽ(#`Д´)ノ


画像左が処理前、右が処理後でございます(`ー´)



rsr_934_057.jpg


盛ったパテをペーパーで整え。。。( ・ д・)




rsr_934_058.jpg



塗装をするとこのような感じに。。。( ・ д・)



塗料はフィニッシャーズのファインシルバーと
クレオスのセミグロスブラックですヽ(`Д´)ノ




さて次はリアアーム部分ヽ(*`Д´)ノ



rsr_934_059.jpg



マスキングのし易さから
まずリアアームの一部をセミグロスブラックで塗装ヽ(`Д´)ノ



rsr_934_060.jpg


塗装した部分をマスキングしファインシルバーを塗装後、
さらにマスキングをし残りのセミグロスブラックを塗装しましたヽ(*`Д´)ノ




rsr_934_061.jpg


マスキングを剥がすとこうなりますヽ(`Д´)ノ

少し修正が必要なのでこの後タッチアップします(・ω・`)



これでシャーシに組み付けられると思いきや
ブレーキディスクがまったく手付かずなので
先にブレーキディスクを塗装してからシャーシに組み付けますヽ(`Д´)ノ



今回はここまで!ヽ(*`Д´)ノ


それではまた!\(`O´) /


にほんブログ村 コレクションブログ プラモデル(車・バイク)へ
にほんブログ村

ランキング参加中!ヽ(`Д´)ノ
【プラモデル】をクリックしてくれると嬉しいですヽ(▽`)ノワーイ♪

TYPE RSR 934 JAGERMEISTER その12ヽ(`Д´)ノ [ポルシェ ターボ RSR 934 イェーガーマイ]

みなさんコンバンワ!ヽ(`Д´)ノ
ガレやまです!(`ー´)




最近『ポルシェ ターボ RSR 934 イェーガーマイスター 』ばっかりですが
他もちゃんとやってます。。。( ・ д・)



内装が進みませんが
シャーシも塗装したかったので今回はシャーシヽ(*`Д´)ノ



rsr_934_049.jpg



まずはエンジン部分をマスキング。。。( ・ д・)


フロントエンジンの様にシャーシ前方から
後方に向けドライブシャフトが無いぶんマスキングは楽チン(`ー´)




rsr_934_050.jpg



こちらはフロントヽ(`Д´)ノ


ブレーキのクーリングシステムなのか
その他のクーリングシステムなのかちょっと不明ですが
何かのクーラー部分をシルバーで塗装するのでマスキング(・ω・`)



rsr_934_051.jpg


早速エンジン本体を塗装ヽ(*`Д´)ノ


今回はフィニッシャーズのCLKシルバーを使用し塗装しましたヽ(`Д´)ノ


塗装が乾いたらさらにマスキング( ・ д・)



rsr_934_052.jpg


セミグロスブラックで塗装する部分と
ゴールドで塗装する部分をマスキングヽ(`Д´)ノ





rsr_934_054.jpg



でもって塗装。。。。( ・ д・)






rsr_934_055.jpg



こちらは前述のフロント部分
既にマスキングを剥がした状態ヽ(*`Д´)ノ


塗料はフィニッシャーズのファインシルバーヽ(`Д´)ノ




rsr_934_056.jpg



最後にエンジン部分のマスキングを剥がした状態ヽ(*`Д´)ノ



この後少々ウェザリングをしたいと思いますヽ(`Д´)ノ



次回は決まっていませんが
掲載は『ポルシェ ターボ RSR 934 イェーガーマイスター 』の予定。。。( ・ д・)



それではまた!\(`O´) /


にほんブログ村 コレクションブログ プラモデル(車・バイク)へ
にほんブログ村

ランキング参加中!ヽ(`Д´)ノ
【プラモデル】をクリックしてくれると嬉しいですヽ(▽`)ノワーイ♪

TYPE RSR 934 JAGERMEISTER その11ヽ(`Д´)ノ [ポルシェ ターボ RSR 934 イェーガーマイ]

みなさんコンバンワ!ヽ(`Д´)ノ
ガレやまです!(`ー´)


何故か模型が進まない。。。( ・ д・)
作る時間もないので仕方なし・・・(;´Д`)



さて今回の『ポルシェ ターボ RSR 934 イェーガーマイスター 』ヽ(*`Д´)ノ


デカール貼りましたヽ(`Д´)ノ



まずは画像を続けて。。。( ・ д・)



rsr_934_045.jpg



rsr_934_046.jpg



rsr_934_047.jpg



rsr_934_048.jpg



デカールの枚数は少ないのですが時間がかかりました(・ω・`)



今回のデカールはかなり薄くて切れやすいです( ・ д・)
貼るには意外と神経を使いました。。。(;´Д`)



各所に存在する『イエーガー』の文字は
水分を抜くとき力を入れすぎると途中から切れます( ・ д・)


また、塗装表面が梨地だと貼り付けて乾燥後剥がれたりします(・ω・`)
糊が少々弱いような気がします( ・ д・)


ですので梨地の塗装面を少々平滑にしてから
デカールを貼ると良いと思います(・ω・`)

それとマークセッター等のデカール軟化剤を使用する際は
原液のままでは使わず、薄めてから使用しないとあっと言う間に軟化し
デカールが溶けます(゚Д゚)


デカールの質がそのような感じなので
クリアー塗装もいきなりウレタン等を吹かず
ラッカー系のクリアーでデカールを包むように薄く時間をかけて吹き
その後ウレタンクリアーを吹くようにしますヽ(`Д´)ノ

そうしないと今回はクリアーによってデカールが溶けるような気がします(・ω・`)


少々デリケートなデカールのようですが
デカール自体が薄いのでクリアー後、デカールによる段差はあまりなく
研き出しは楽だと思いますヽ(*`Д´)ノ


本日はここまでヽ(`Д´)ノ


それではまた!\(`O´) /

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ヽ(`Д´)ノ
【プラモデル】をクリックしてくれると嬉しいですヽ(▽`)ノワーイ♪

TYPE RSR 934 JAGERMEISTER その10ヽ(`Д´)ノ [ポルシェ ターボ RSR 934 イェーガーマイ]

みなさんコンバンワ!ヽ(`Д´)ノ
ガレやまです!(`ー´)


連休で時間は普段よりあるのですが
動画を作成しながら模型を作っているので一行に進みません。。。( ・ д・)


早く動画終わりにしないと・・・(;´Д`)



そんな訳で今回の『ポルシェ ターボ RSR 934 イェーガーマイスター 』ヽ(*`Д´)ノ


天気も良かったのでボディ塗装しましたヽ(`Д´)ノ




rsr_934_040.jpg



まずは前回塗装したシルバーの上から再度サフ吹き(`ー´)




rsr_934_041.jpg



シャーシも同様ヽ(*`Д´)ノ



これでボディ塗装ができますヽ(`Д´)ノ




rsr_934_042.jpg



まずはシャーシヽ(#`Д´)ノ



ボディ同色でエンジン部分は塗り分けますヽ(`Д´)ノ




rsr_934_043.jpg


rsr_934_044.jpg



こちらはボディヽ(#`Д´)ノ



シャーシも含め塗装にはフィニッシャーズのピュアオレンジを使用しましたヽ(`Д´)ノ



ボディ塗装も終わったので乾燥の後デカール貼りをしますヽ(*`Д´)ノ



今回は面白みがないですが今日はここまでヽ(`Д´)ノ



それではまた!\(`O´) /



にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ヽ(`Д´)ノ
【プラモデル】をクリックしてくれると嬉しいですヽ(▽`)ノワーイ♪


TYPE RSR 934 JAGERMEISTER その9ヽ(`Д´)ノ [ポルシェ ターボ RSR 934 イェーガーマイ]

みなさんコンバンワ!ヽ(`Д´)ノ
ガレやまです!(`ー´)


久しぶりの更新です。。。(・ω・`)


ちょっと動画作ってて模型やってませんでした。。。( ・ д・)



さて今回の『ポルシェ ターボ RSR 934 イェーガーマイスター 』は
ダッシュボードに戻りますヽ(*`Д´)ノ




rsr_934_036.jpg



前回ダッシュボードにフロッキングパウダーをふりかけましたが
何かかけ過ぎたので一度全部剥がし再度ふりかけましたヽ(#`Д´)ノ



今回はこのパウダーの上から塗装しますヽ(`Д´)ノ




rsr_934_037.jpg



フラットブラックを塗装ヽ(*`Д´)ノ



質感的にこれで良かったのかはちょっと不明。。。( ・ д・)


でもまぁ良しとしますヽ(*`Д´)ノ



さて次にメーター周りヽ(`Д´)ノ



rsr_934_038.jpg


メーターには赤と黄色の小さなランプが存在しますヽ(*`Д´)ノ


今回はウェーブのアイズ3ミニを使用して再現しました(`ー´)


直径は1.5ミリですヽ(`Д´)ノ

これにクリアーイエローとクリアーレッドを塗装しますヽ(*`Д´)ノ



rsr_934_039.jpg



メーター周りに取り付けるとこんな感じヽ(*`Д´)ノ



次回もダッシュボードの続きですヽ(`Д´)ノ



それではまた!\(`O´) /


にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ヽ(`Д´)ノ
【プラモデル】をクリックしてくれると嬉しいですヽ(▽`)ノワーイ♪

TYPE RSR 934 JAGERMEISTER その8ヽ(`Д´)ノ [ポルシェ ターボ RSR 934 イェーガーマイ]

みなさんコンバンワ!ヽ(`Д´)ノ
ガレやまです!(`ー´)



内装が中途半端に止まっている
『ポルシェ ターボ RSR 934 イェーガーマイスター 』。。。( ・ д・)


今回も内装ではなくボディ(・ω・`)



rsr_934_030.jpg



まずサフ吹きましたヽ(*`Д´)ノ





rsr_934_031.jpg



整形した場所の具合を見たのですが
まだ少々整形の甘いところがあったので
再度手直しを行い、サフを吹きましたヽ(`Д´)ノ




rsr_934_032.jpg



こちらはシャーシヽ(#`Д´)ノ


シャーシも同様にサフ吹きヽ(`Д´)ノ



さて、サフを吹いたのでボディ塗装に行きたいところなのですが
今回のキット、ボディの整形色がオレンジなのでひと手間加わります( ・ д・)




rsr_934_034.jpg



サフを吹いた上からまずシルバーを吹きますヽ(`Д´)ノ


使用したのはフィニッシャーズのファインシルバーヽ(*`Д´)ノ




rsr_934_035.jpg



何故サフの上からシルバーを吹いたかと言うと
整形色の染み出し(染み上がり)防止のためです(`ー´)



キットの整形色が赤や、オレンジ、また紫のような場合
塗装後、整形色である色が塗面に浮き上がって来る事があるからですヽ(`Д´)ノ


例えば黄色い整形色の上にサフを吹き
ホワイトボディとして塗装した場合、早ければ1週間程で
成型色が染み出し、ボディの一部が黄ばんでしまうことがあります( ・ д・)


特にパーティングラインを処理するために
サンドペーパーをかけた部分など染み出し易くなります(・ω・`)


それらを防止するためにサフを吹き、画像のようなシルバーや
ブラックを塗装後、再度サフを吹きボディ色となる色を塗装していきますヽ(*`Д´)ノ




rsr_934_033.jpg


こちらはシャーシヽ(`Д´)ノ



使用した塗料はシルバーですが、
色を選ぶと言うより隠ぺい力が高い塗料が良いと思います( ・ д・)


塗装時はいきなり厚く吹かず薄く何回かに分けてサフを吹き
次に今回で言えばシルバーも薄く数回に分けて吹いた方が良いですヽ(*`Д´)ノ


染み出しは塗装時のうすめ液等、シンナー成分が多いと
染み出し易くなると思われます(・ω・`)


成型色と言うか材料となるプラスチック原料も
染料によって色付けされているので
シンナー等で染料をなるべく溶かさないようにすれば
染み出しは極力抑えられると個人的には考えていますヽ(`Д´)ノ



今回はここまで!ヽ(*`Д´)ノ



それではまた!\(`O´) /

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ヽ(`Д´)ノ
【プラモデル】をクリックしてくれると嬉しいですヽ(▽`)ノワーイ♪





前の10件 | - ポルシェ ターボ RSR 934 イェーガーマイ ブログトップ