So-net無料ブログ作成

ポルシェ962C その2ヽ(`Д´)ノ [962C]

なさんコンバンワ!ヽ(`Д´)ノ
ガレやまです!(`ー´)


レビン AE92 `88 Gr.A仕様はネタが無いので
今回は『962C』でございます。。。( ・ д・)


はるか以前の続きになりますがボディ関係を引き続き紹介しますヽ(`Д´)ノ


Bla_962c_009.jpg

Bla_962c_010.jpg

あ、ボディに黒い点がありますが気にしないで下さい
塗料が跳ねてしまっただけなので・・・(;´Д`)

赤丸の部分ですが、キットは窪みの部分に凸があります( ・ д・)

これはカウルを取り外す際のカウルピンを表現したモールドなのですが
今回エッチングパーツに置き換えるため取り払いますヽ(*`Д´)ノ

でもこの凸部分のみを削るのは大変なので。。。(・ω・`)


Bla_962c_011.jpg

Bla_962c_012.jpg

穴を開けました(`ー´)

でもこのままではカウルピンを取り付けられないので( ・ д・)



Bla_962c_013.jpg

裏からプラバンを貼ってまずは塞ぎますヽ(`Д´)ノ

しかしただ穴を開けただけだと底面部分が深くなってしまうので( ・ д・)



Bla_962c_014.jpg

エバーグリーン製の板状のプラ棒を
穴のサイズに切って嵌めこみ少し奥行きを浅くしてあげますヽ(#`Д´)ノ

この嵌めこむため切り出した板状プラ棒ですが
穴より少し(極々です)大きめのサイズに切って穴に押し込みますヽ(`Д´)ノ

この後ここに流し込みの接着剤で固定しますが
エバーグリーンの各種プラ棒は接着剤御により少々溶ける性質があります( ・ д・)

少しきつめの板状プラ棒を嵌め込み、溶ける性質を利用することで
プラ棒がボディと溶着し一体感を出すことが出来ます(`ー´)

この962C、次回もボディですヽ(`Д´)ノ

それではまた!

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村

ランキング参加中!ヽ(`Д´)ノ
【ブログ村 ガレやまブログ!】をクリックしてくれると嬉しいですヽ(▽`)ノワーイ♪


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0